受賞作品一覧

名前 作品名 展示店
3~5月
展示店
6~8月
グランプリ 松本心音 明晰夢(めいせきむ) 熊本白山通り店 鳥栖(福岡)
準グランプリ もりさこりさ 対蹠の地にて 南大沢 立川若葉
優秀賞(土方先生) 葛西明子 めぐる 熊本白山通り店 鳥栖(福岡)
優秀賞(岡村先生) 江波戸 陽子 2021/10/23 熊本白山通り店 鳥栖(福岡)
優秀賞(佐藤先生) momomimu つくば 立川若葉
優秀賞(福田先生) 福濱美志保 Stay Awake 南大沢 立川若葉
優秀賞 松本宙 ambient 02 つくば 立川若葉
優秀賞 菅美香 日々想う 熊本白山通り店 鳥栖(福岡)
優秀賞 岩澤慶典 食彩樹 つくば 立川若葉
優秀賞 王杰 『路上の可憐な花に惹かれる友人』 つくば 立川若葉
優秀賞 豊島あゆみ 方舟 南大沢 立川若葉
佳作 吉田紋 夢の味は つくば 立川若葉
佳作 ヤマシタ ユキコ 自由自在に 熊本白山通り店 鳥栖(福岡)
佳作 いもせやま陸路 大漁旗 南大沢 立川若葉
佳作 毛利健三 サプライズ 南大沢 立川若葉
D&Nコンフェクショナリー 三谷碧唯 ドアから出たら魔女の家の庭 岐阜県 大垣店 南大沢
D&Nコンフェクショナリー 谷口 璃緒 私の大切な家族 岐阜県 大垣店 南大沢
※3ヶ月ごとに展示する店舗が変わります
※展示期間最終月の下旬頃に、次の展示店舗に作品を搬送するために、展示を終了させていただく場合がございます
グランプリ
コーヒー、ペン、アクリル、ナチュラルサンド、グラスビーズ、パステル
松本心音
「明晰夢(めいせきむ)」
夢であると自覚しながらも自分の念い通りに夢を変化させている少女の絵
準グランプリ
キャンバスに油絵の具
もりさこりさ
「対蹠の地にて」
ある日の夜 遠いどこかの地へ思いを馳せていたら
かすかに赤く香る、大地の記憶が私の中へ流れてきたような気がした
優秀賞(土方先生)
油彩、パネルにミュー・グラウンド
葛西明子
「めぐる」
めぐるメリーゴーランド、山並みの上空を飛ぶジェット機、情緒的な世界を油絵で表現しました。「旅する絵画」として全国をめぐることが楽しみです。
優秀賞(岡村先生)
Oil on Japanese Paper
江波戸 陽子
「2021/10/23」
忘れてしまうと思いだす。
思いだすと忘れてしまう。
何を見ても何かを思いだす。
優秀賞(佐藤先生)
アクリルガッシュ、顔彩、木製パネル
momomimu
「沼」
遠い未来、コーヒーという概念がなくなった世界の、森のなかのコーヒー沼を描きました。
沼で遊ぶ人と、液体の成分を調べる機関の人が訪れています。
優秀賞(福田先生)
キャンバスに油彩
福濱美志保
「Stay Awake」
手のひらに乗るような小さいモチーフを風景に見立て、大画面に引き延ばす油彩作品《Grandscape》シリーズを軸に制作しています。 湖なのか街角なのか、郷愁を感じさせる静謐な空間を、油彩特有の物質的なリアリティと共に描き出しました。
優秀賞
キャンバスに油彩
松本宙
「ambient 02」
色や形のリズムに注目しながら空想の街の建物を描いています
優秀賞
パネル、和紙、パンパステル、パステルペンシル
菅美香
「日々想う」
情報過多な時代、
華やかなものに目を奪われがちですが。

その魅力は、対象的な飾らない
素朴な時間・空間があるからこそ感じられ、
時にはそのような静寂が
華やかを凌駕することさえあると
日々感じています。

その濃淡を繊細な和紙に
発色の良いパステルを重ね合わせることで、
空間の強弱を表現しました。
優秀賞
パネルに綿布、油彩
岩澤慶典
「食彩樹」
野菜や果物自身が持つ形や色の鮮やかさ、また、外からは見えない中(断面)の美しさを、動物と共にブロックのように積み重ね、新たな生物、新たな世界を生み出すことがテーマになっています。
この絵の中では「生命の木」を元に、動植物、食べる、食べられる関係を越えた命の連鎖があります。
優秀賞
岩絵具、麻布
王杰
「『路上の可憐な花に惹かれる友人』」
2年前の夏で、友人と沖縄へ旅行に行った。
南国のような暑さでした。
花はいっばい咲いて、空も青かった。
観光の時に路上にいっぱい咲いている花に惹かれた。
そこに記念写真を撮った。
この旅も記念したくて、友人を描いた。
優秀賞
画用紙、不透明水彩
豊島あゆみ
「方舟」
夜の海と船上の晩餐会を描きました。
動物たちをモチーフにした物語の1ページのような絵を描くのが好きです。
佳作
雲肌麻紙、水干絵具、胡粉、木炭
吉田紋
「夢の味は」
ひとの夢は苦かったり甘かったり。いろんなひとの夢を今日もおいしくいただきます。
佳作
キャンパス、段ボール、アクリル絵具、トレーシングペーパー
ヤマシタ ユキコ
「自由自在に 」
辛いことがあったとしても、悲しいことがあったとしても、
悔しいことがあったとしても、
少し気持ちが落ち着いたなら、心は自由に旅しよう。
可能性と奇跡を求めて。
佳作
ボール紙・折紙
いもせやま陸路
「大漁旗」
港町の高台に佇む古民家で行われたイベントです。
佳作
主にアクリル絵具で制作
毛利健三
「サプライズ」
イタズラ好きの子パンダくん。
何度注意してもイタズラを止めない子パンダくんに
周りの動物たちは逆にイタズラを仕掛ける事にしました。
「子パンダくん、村で一番歌の上手なカバさんが君の為に特別な歌を唄ってくれるらしいよ」
そう言って動物たちは子パンダくんを呼び出し椅子に座らせました。
「村で一番歌が上手いって、一体どんな歌なんだろう」
そう言ってカバさんの歌を楽しみにしていた子パンダくん。
しかし、カバさんはいきなり大音量で「ガオー」とひと鳴き。
「ひえー」とビックリして思わず椅子から転げ落ちる子パンダくん。
実はカバさんは歌が上手いのでは無く、村一番の大声の持ち主だったのです。
その後、子パンダくんはイタズラをやり過ぎたと反省しみんなと仲良く過ごしましたとさ。
D&Nコンフェクショナリー
画用紙、アクリル絵の具
三谷碧唯
「ドアから出たら魔女の家の庭」
ある日、家のドアを開けるとなぜか魔女の家の庭に出てしまいました。魔女はどうやら魔法の薬を作っているようで煙突からは不思議な色の煙が沢山出ています。
D&Nコンフェクショナリー
油絵具
谷口 璃緒
「私の大切な家族」
保育園の時から育てて来た大好きな金魚を、私の大切な家族として気持ちを込めて描きました。

概要

星乃珈琲店は、新しい才能を発掘するため、第6回 星乃珈琲店絵画コンテストを実施します。
クリエーターに活躍の場を提供するため、入選作品は作者名と共に全国の星乃珈琲店で長年にわたり巡回展示致します。
星乃珈琲店の店内を飾る、時代に捉われない力強い作品を期待します。

締切

2021年9月15日(水)
※当日19:00時点での着信をもって締切とさせて頂きます。
※郵送、持参は受付を致しません。

・グランプリ(1点)100万円
・準グランプリ(1点)50万円
・優秀賞(9点)20万円
・佳作(5点) 10万円
※賞金総額380万円
※入賞者の作品は額枠も含め副賞金による買上とさせていただきます。
但し、作品保護の為、受賞後 額装を変更することがあります。
※賞金は源泉税、復興特別所得税を控除した金額をお支払いいたします。
※受賞者数は、応募状況により増減することがございます。

募集内容

テーマに沿った本人制作で未発表の平面作品・・・1点

【テーマ】
星乃珈琲店の蔵造りの店内を飾る絵画
※過去3年以内に制作した作品に限る
※作品は平面のもので画材・素材は自由(写真、コラージュは不可)
※パソコン制作による作品または印刷出力された作品は不可
※公募展などで発表された作品に加筆した作品は不可
※公募展などに出品し、入選しなかった作品は可
※個展、グループ展などで発表された作品は可
※SNSにアップした作品は可
※お一人につき、作品一点のみのご応募に限ります

参加方法

「星乃珈琲店絵画コンテスト」に参加するためには、事前に下記登録フォームから登録を行ってください。
必要事項を入力し送信すると、後ほど登録完了を報告するe-mailが登録メールアドレス宛てに返信されます。
この登録完了報告メールに記載された登録番号は作品提出の際に必要となりますので、各人で記録し保存してください。
交付後の、登録番号に関するお問い合わせには応じることができません。
※複数作品の応募はできません。
※応募登録はこのホームページ以外からはできません。
※登録後、内容に変更があった場合は再度登録をし直してください。
※携帯のメールアドレスでは登録完了通知の返信メールを受け取れない場合があります。
※登録完了通知メールが届かない場合は、アドレスに誤りがある可能性があります。再度登録をし直してください。

提出物

<一次審査>
データ送付
■応募登録時に送られた登録完了報告メール宛に、応募作品をJPG形式に変換したものを添付した上でご返信ください。
■応募作品には氏名・所属など個人情報が分かるものは記載しないようにご注意ください。
■応募作品のファイル名を登録番号にしてください。
記入例 ≫ 登録番号:1234 → 1234.jpg
■送付する応募データは3MB以内にしてください。
■返信メールの本文へ、下記情報をご記入ください。
【記入情報】
・氏名
・登録番号
・作品寸法

<二次審査>
現物送付
■作品サイズ
・100cm × 100cm 以内(※額は含まない)
・厚さ5cm以内 (※額は含まない)
・重さ5kg以下 (※額は含まない)
■作品保護の為、原則額装(仮額可)をおこなうこと。
※ガラス使用不可(アクリルは可)
■送付先は一次審査通過者にメールにてご連絡いたします。
※入選外の作品は表彰式に展示後、11月中旬頃ご返却いたします。

※作品の受付完了メールは送信しておりません。

応募資格

日本国内で手続き・発送・返却できる方(年齢・国籍不問)

参加費

なし

審査~結果発表

【一次審査】
2021年10月初旬に通過者のみ通知します。
【結果発表】
2021年10月下旬にウェブサイト等を通じて発表します。
※受賞者には事前に通知します。
【表彰式】
2021年11月3日(文化の日)

審査員

(敬称略・50音順)
岡村桂三郎(多摩美術大学 日本画研究室教授)
佐藤俊介(金沢美術工芸大学 日本画教授)
土方明司(美術評論家)
福田美蘭(画家)
大林豁史(株式会社ドトール・日レスホールディングス 代表取締役会長)

著作権の扱い

応募作品の著作権は応募者に帰属するが、選考風景、入賞作品の発表および、カタログ・広告・ホームページ・その他の印刷物としての掲載や出版、展示に関する権利は主催者が保有するものとします。

お問い合わせ

お問い合わせは、お問い合わせフォーム又はメールにて事務局までお送りください。
artcontest@hoshinocoffee.com
※必ず件名に「星乃珈琲店絵画コンテスト」と記載してください。
※お問合せをいただいた場合、原則として3営業日以内にご回答します。3日以内に何らかの回答が無い場合はお手数ですが再度お送りください。
※お問い合わせで取得した個人情報は、お問い合わせへの回答のみに使用し、法令の規定に基づく場合を除き、第三者へ提供いたしません。
※店舗に関するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承下さい。
※第6回以外のお問い合わせには一切お答えできません。
※作品の受付完了メールは送信しておりません。

応募締切は2021/9/15 19:00です。
締切日時以降に応募登録・作品提出した場合、いかなる理由でも作品を受け付けることはできませんのでご注意下さい。
※作品の受付完了メールは送信しておりません。